2020年3月30日月曜日

4月のお出かけ情報②〜前半の伝統行事

4月の奈良の伝統行事のご案内です。
コロナウィルス感染拡大防止のため、今年は中止や規模縮小となる行事もあり、神事や法要は行われても拝観できない場合もあります。
3月末時点でわかるところは明記しましたが、行事当日までに変更になる場合もありますので、行かれる場合は必ずお確かめください。

◇4/1~4/7 法華寺「ひな会式」0742-33-2261
本尊十一面観音像の前に55体の善財童子像を祀って行なわれる
春の法要。天平時代から途絶えることなく続けられている。
(2009年の「ひな会式」のブログ内記事はこちら
法要開始時間は4/1・4/3・4/4・4/6・4/7は14時から、4/2と4/5は10時半からです。

◇4/1 8:30~ 宝山寺大護摩会式」0743-73-2006

◇4/1 10:00~ 法起寺「会式」0745-75-5559
法要中の小1時間のみ、開扉されていますので堂内拝観できます。
時間は前後します。早くなる場合(9:30~)もあり。

◇4/1 大和神社ちゃんちゃん祭」0743-66-0044
※例祭は実施。お渡りは中止になっています。

◇4/3 10:00~ 橿原神宮神武天皇祭」0744-22-3271
神武天皇の崩御された日に併せ天皇の偉業を讃え奉る祭典。
13:00から「国栖奏奉納」があります。
「春の神武祭」はコロナウィルス感染拡大防止のため今年は中止。

◇4/3 13:00~ 吉野水分神社「御田植祭」0746-32-3012

◇4/3・4/4 龍田大社 「瀧祭・例大祭・放魚祭」0745-73-1138
(4/3 10:30~瀧祭 /  4/4 10:30~例大祭・15:30~放魚祭)

◇4/4 12:30〜千光寺「戸開け式大法会」0745-45-0652
行者堂の開扉と山開き

◇4/5 10:00~ 水谷神社「鎮花式」0742-22-7788
春日大社の摂社 水谷神社の例祭。
鎌倉時代から始められたと伝えられている。
13:00より大蔵流の狂言が奉納されます。

4/5 13:00~源龍寺「流し雛」0747-22-4001(五條市役所)
千代紙で小さな人形を家族の女の数だけ作り
竹の皮にのせて吉野川に流す無病息災を願う。
※コロナウィルス感染拡大防止のため今年は中止になりました。

4/5 14:00〜 甘樫坐神社「盟神深湯」0744-54-5600
允恭天皇の時代、湯の中に手を入れて火傷をするかしないかで証言の真偽をはかる古代の裁判「盟神深湯くがたち」を神事として行っています。
※コロナウィルス感染拡大防止のため今年は中止になりました。

◇4/5  鴨都波神社春祭」0745-62-2176
14:20~「御田植神事」15:00~「稲荷祭」15:30「御供撒き」
※御供撒きは手渡しになります。

◇4/8  「仏生会」お釈迦さまの生誕を祝う法要。
東大寺・ 興福寺などリンク先をご覧下さい。


◇4/8 13:00〜 白毫寺「一切経法要」0742-26-3392
鎌倉時代に中国より伝わった一切経を転読した故事に始まり、現在は法要が営まれる。春の訪れを告げる行事として伝承歌にもうたわれた。
「寒さの果ても彼岸まで、まだあるわいな一切経」

◇4/8  新薬師寺「修二会」0742-22-3736
17:00~初夜法要
19:00~お松明・後夜法要
1000年の伝統を持つ行事。
本尊薬師如来に滅罪、厄除けを祈願。

◇4/9~4/10 大神神社「春の大神祭」0744-42-6633
2000年来の伝統を誇る「卯の日の神事」と呼ばれる祭典。
※コロナウィルス感染拡大防止のため、法要への参列・行列奉仕・後宴能拝観などはできません。詳細→こちらこちら

◇4/10・4/11・4/12 金峯山寺蔵王堂「花供千本搗女人採灯大護摩供」
4/10   13:00~「花供千本搗き」14:00~「女人採灯大護摩供」
4/11~4/12 10:00~「大名行列」「花供会式」13:00~「御供撒き」
1000年の歴史を持つ伝統的法要。0746-32-8371

◇4/11 10:00~16:00 達磨寺達磨会式」0745-31-2341
法要は14:00~

◇4/11~4/12 信貴山千手院「銭亀祭り」0745-72-4481

◇4/11・4/12 9:00~15:00 西大寺「大茶盛式」0742-45-4700
※コロナウィルス感染拡大防止のため今年は中止になります。

◇4/13 9:00〜 弘仁寺虚空蔵(十三参り)」0742-62-9303
14:00より本堂前で護摩焚きが行われる。

◇4/14 16:00~ 當麻寺聖衆来迎練供養会式
當麻寺春の大祭で、中将姫の現身往生を再現する行事。
観音菩薩、勢至菩薩ら二十五菩薩が、現世に里帰りした中将姫を迎えて極楽へ導くという1000年を越える伝統の儀式です。
問合せ:0745-48-2202
※コロナウィルス感染拡大防止のため今年は菩薩行道が中止になるか規模縮小となります。詳細はこちら

◇4/15 11:00~ 石上神宮 「春季大祭」0743-62-0900

2020年3月29日日曜日

東塔跡*ナラノココノエザクラ開花

3月28日 桜の開花はあっという間。
2日前の26日はまだ3分咲き(気象庁の桜の開花宣言が出た日ですが)だったソメイヨシノはもう8分咲き。
明日明後日には満開かなと思います。
そんな気もそぞろな土曜日の午前中、東大寺境内をくまなく歩いて、何より驚いたのは、桜の中でも一番好きなナラノココノエザクラが開花し始めていたこと。やっぱり可憐で美しいです~。







可憐で清楚で可愛いでしょう!
ナラノヤエザクラも同じように可愛いのですが、開花時期が遅すぎるのがちょっと難点。やっぱり旬というものがあると思うのです。
何はともあれ、一人で一生懸命レンズを向けてファインダー越しに「綺麗~綺麗~」と呟きながら幸せな撮影タイムでした。
::
そして「桜の園」と勝手に命名している東塔跡の今朝の様子です。







撮影:2020/3/28
::
東大寺境内のソメイヨシノの様子はこちら↓に

東大寺境内*ソメイヨシノ満開間近

桜シーズンになり恒例の桜パトロールが始まりました。
誰に頼まれたわけでもないのですが、巡回せずにはいられない「花追い人」の桜写真をよかったらご覧ください。
3月28日 満開間近の東大寺境内のソメイヨシノです。
まずは大仏殿裏の通り、二月堂裏参道まで桜並木が続きます。
裏参道手前の大湯屋のところには「桜の緞帳」ができています。
同じところを大仏殿の方に向いてみると
大湯屋を入れて見ると
ここから鐘楼の方へ行ってみましょう。
鐘楼の周りも桜満開!俊乗堂↑念仏堂前↓
ここから猫段を下りて大仏殿へ。大仏殿西側・子安神社前の桜↓
指図堂から勧進所の枝垂桜↓

戒壇院東側↑↓
そして西塔跡へ。
西塔跡の桜はソメイヨシノよりも早く咲き、すでに散り始めて
花びらを鹿たちが夢中で食べていました。
西塔跡から東塔跡へ。
東塔跡ではナラノココノエザクラが咲き始めていてびっくり。ナラノココノエザクラは次のブログでたくさん写真をアップしています。
 二月堂からの眺めも桜色!
そしてまたスタート地点の大仏殿裏へ戻ってまいりました。
写真では見えにくいのですが、大仏殿の後ろの扉が換気のために開けられているのが見えました。
今朝はのんびりと9時出発12時帰宅という桜パトロール。
途中で南大門を見ながら甘味補給も忘れずティブレイクも。
人出を避けて、こうして一人で桜を楽しめる環境に感謝です。
撮影:2020/3/28

2020年3月28日土曜日

4月のお出かけ情報①〜秘宝秘仏公開

春の秘宝秘仏特別公開のご案内です。


<<公開中の秘宝秘仏は・・・>>

◇~4/7 法華寺「国宝十一面観音立像特別開扉」
光明皇后の姿を彫り上げた伝わる平安初期の仏像です。
問合せ:0742-33-2261

◇~4/7 海龍王寺十一面観音特別開帳
錐金文様の美しい仏様です。
問合せ:0742-33-5765

◇〜5/6 金峯山寺金剛蔵王大権現特別開帳
問合せ:0746-32-8371

◇~5/20 浄瑠璃寺秘仏吉祥天女像特別公開
吉祥天女像厨子の扉絵も一見の価値ありです。
問合せ:0774-76-2390

◇~5/31 法隆寺大宝蔵殿での秘宝展
国宝・重文指定される宝物が2300点余りある法隆寺で、通常拝観できない寺宝が春と秋の年2回特別公開されます。
問合せ:0745-75-2555

◇~5/31 不退寺春季特別公開
在原業平画像や伊勢物語、古今和歌集などが公開される。
問合せ:0742-22-5278

◇~5/31 安倍文殊院 「春の寺宝展
問合せ:0744-43-0002

◇~6/30 長谷寺本尊大観音尊像
◇~6/30 長谷寺春季特別寺宝展
問合せ:0744-47-7001

◇〜6/30 薬師寺玄奘三蔵院伽藍・大唐西域壁画公開
平山郁夫画伯の大唐西域壁画の公開です。
◇~6/30 薬師寺西塔初層内陣釈迦四相像特別公開
◇〜6/30 薬師寺食堂公開
問合せ:0742-33-6001

◇~11/30 松尾寺日本唯一の舎人親王像」公開
問合せ:0743-53-5023

<<今月から始まる特別公開は・・・>>

◇4/1〜5/31 談山神社春の社宝特別公開
問合せ:0744-49-0001

問合せ:0774-76-3390

◇4/1〜6/10 法華寺「国史跡名勝庭園特別公開
問合せ:0742-33-2261

◇4/1~6/30 岡寺 西国三十三所草創1300年記念特別拝観
「本堂内々陣お扉特別開扉」
問合せ:0744-54-2007

◇4/1~6/30 壷阪寺 西国三十三所草創1300年記念特別拝観
「二大塔同時開扉」
問合せ:0744-52-2016

◇4/4〜4/12 櫻本坊釈迦如来坐像特別開扉
問合せ:0746-32-5011

◇4/4〜5/6 橘寺「聖倉院での伝・日羅立像特別公開
問合せ:0744-54-2026

◇4/5 東鳴川観音講「不空羂索観音菩薩坐像特別開帳」
問合せ:0742-34-5369
※コロナウィルス感染拡大防止のため4月の公開は休止になります。

◇4/8 浄瑠璃寺「三重塔初層開扉・薬師如来坐像
問合せ:0774-76-2390

◇4/11〜5/18 法隆寺夢殿秘仏救世観音特別開扉 」
問合せ:0745-75-2555

◇4/11~5/6 當麻寺中之坊霊宝館・春季特別展
問合せ:0745-48-2001

◇4/13〜5/6 當麻寺奥院「御影堂特別拝観」
問合せ:0745-48-2008

◇4/13~4/15 當麻寺曼陀羅堂「裏板曼陀羅・板光背」公開
問合せ:0745-48-2001(當麻寺中之坊)

◇4/15 法輪寺妙見菩薩立像特別開帳
問合せ:0745-75-2686

◇4/16 13:30~15:00 當麻寺中之坊導き観音ご開帳
問合せ:0745-48-2001

◇4/17・4/18 おふさ観音十一面観音立像特別拝観
問合せ:0744-22-2212

◇4/18~5/8 正暦寺宝物殿瑠璃殿と秘仏公開 」
問合せ:0742-62-9569

◇4/18~6/30 壷阪寺 西国三十三所草創1300年記念特別拝観
「壺阪観音お身拭い特別結縁参拝」
問合せ:0744-52-2016

◇4/20〜5/10 西大寺聚宝館 特別開館
問合せ:0742-45-4700

◇4/20〜5/20 石光寺日本最古の弥勒石仏特別公開
問合せ:0745-48-2031

◇4/21 大安寺弘法大師 御遺髪特別公開
弘法大師正御影供にあわせて、大師の御遺髪を
一日限りで特別公開(無料)
13:00~法要 / 14:00~大護摩
問合せ:0742-61-6312

◇4/25〜5/6 興福寺国宝北円堂特別開扉
問合せ:0742-22-7755

◇4/25~5/10 海住山寺春の寺宝特別公開
問合せ:0774-76-2256

◇4/25〜5/31 榮山寺「本堂の薬師如来坐像特別開帳
問合せ:0747-24-5557

◇4/26〜5/9 不空院不空羂索観音坐像特別開扉」 
問合せ:0742-26-2910

◇4/29~5/5 安倍文殊院「秘仏・十二天特別公開」
問合せ:0744-43-0002

◇4/29〜5/10 頭塔 特別公開 
問合せ:0742-27-9866

◇4/29〜5/10 般若寺白鳳秘仏特別公開
問合せ:0742-22-6287

特別公開される日付順に記載しています。
特別公開の時間や拝観料などの詳細は各サイトでお調べ下さい。

2020年3月27日金曜日

法華寺*春の花便り

国宝十一面観音立像特別開扉」中の法華寺さんへお参りに。
こちらも枝垂桜が満開でした。


ソメイヨシノも開花して、雪柳も満開。

浴室からふろ前の山茱萸も満開。
そして、境内にある小さな植物園「華楽園」では
春の草花を楽しむことができます。



うららかな陽気に誘われて春爛漫の境内を楽しませていただきました。撮影:2020/3/26

2020年3月26日木曜日

東大寺境内*桜散歩

今朝は頑張って早起き。
奈良へ旅する人になって早朝散歩を楽しんできました。
奈良倶楽部5:40出発→講堂跡→二月堂裏参道→二月堂→不動堂→三月堂→上ノ坊→東塔跡→大仏殿→戒壇院→大仏池→講堂跡→奈良倶楽部7:50帰宅というコースです。
写真多めですが、よろしければご一緒に奈良の朝を歩きましょう!
日の出前の空の色、ブルーアワー。正倉院北側で
講堂跡の桜と大仏殿。
大湯屋のところのソメイヨシノ開花していました。
寶珠院裏庭の白木蓮と遠くに二月堂↑
ソメイヨシノと大仏殿↓

二月堂裏参道の紫木蓮も満開!
6:00二月堂到着。鐘の音が響き、鐘を衝き終わると灯りが消えました。この写真↑を撮り終えたのと灯りが消えたのが同時でした。
二月堂から見る奈良の街に朝陽が照り映えています。
飯道社後ろの梅は散り、桜がちらほら咲き始めていました。
まだ残っているかな~?
不動堂の白木蓮、まだ綺麗な状態で待っていてくれました。
今季、2回も美しい姿を見られるなんて嬉しい。
木蓮の奥の桜も咲いていました。
木蓮の木の下にすっぽり包まれてみたり
大仏殿の向こうは朝陽に照らされた奈良の街。
三月堂前の枝垂桜もちょうど満開でした。美しい↑↓
上之坊前の枝垂桜も見事でした。
ちょうど猫段沿いの桜が咲いていて、その向こうに枝垂桜を↓

枝垂桜の中に入って、桜のシャワーが降り注ぐ~♬

満開の桜の花に包まれる幸せ♬

この頃、時間は6:30くらい。そろそろあちらこちらから鹿の家族が餌場(草のあるところ)に移動し始める時間のようです。
こちらの石段でも鹿ファミリーが移動中。
その後、東塔跡の方へ。こちらでもソメイヨシノ開花です。

6:50、日の出1時間後くらいが山から太陽が顔を出す時間。
朝陽がキラキラ輝いて何もかも美しい時間。
鏡池の水もすっかり綺麗になって、本当に鏡のよう。
鏡池の中の厳島神社のお社が新しくなったよう。まだ白木の状態でしたが。
7:00、開門前の大仏殿と満開の桜。
大仏殿西回廊から勧進所へ枝垂桜は3分咲き状態。
あちこちで鹿さんの朝ごはんタイム。傍を通っても見向きもされないくらい、みんな集中して草を食んでいます。
戒壇院前の桜も咲いていますね。
戒壇院から大仏池方面へ通り抜けができるようになって
大仏池から東に移動して、講堂跡。
 ここでも鹿の朝食タイム。

奈良倶楽部に戻ると紫木蓮が咲き始めていました。
::
桜のシーズンになりましたが、今は奈良に是非お越しくださいとお勧めできる状況ではありませんので、少しでもこのブログで奈良の桜を楽しんでいただければと思います。
と言っても、人出を避けての桜散歩となりますので、桜の名所ではなく、いつもの散歩道の桜の様子になると思いますが・・・。
撮影:2020/3/26