2022年5月22日日曜日

美しいものを観る*

今日は眼福な一日でした。 

まずは、お花のお稽古でお世話になっている貸町屋「木屋」にて開催中の「明日香窯」山本義博さんの作陶展にお邪魔してきました。  
山本さんの作品は艶やかでもあり、野山の風景を写した素朴な魅力もありで、とても惹かれるものがあります。 
ご自宅の庭に咲いている山野草など山本さんご自身で生けておられて、それもまた魅力です。


源氏物語宇治十帖にちなんだ模様の十個の茶碗もですが、それを巻紙に描かれた絵も文字も美しい!
「木屋」のお庭の緑に作品が映えて、気持ちのいい空間。

美しい作品世界にうっとりしながら、その後は、近鉄百貨店奈良店での「山村御流いけばな展」へも行ってきました。
会場は撮影不可のため写真はありませんが、山村御流の世界もまた素晴らしくて、こちらでお稽古させていただけることの有り難さを噛みしめておりました。 
どちらの会期も明日5/23まで、よろしければお出かけください。

2022年5月18日水曜日

きたまちに「レンタルスペース kimidori」

奈良きたまちに新しくできた「レンタルスペース kimidori」さんで、月に一回3日間のPop-up shop 「名のない枝屋」が開店中。
5月は先週が開店日でした。
早速お店に伺って、房スグリを奈良倶楽部のお玄関に迎えました。
6月の『名のない枝屋』開催は6/25(土)〜27(月)15:00-20:00。
6/26(日)、27(月) は、枝屋Openの前に【枝物の扱い方ワークショップ】が行われるそうです。
時間は11:00-13:00、講習費は6000円(税、花材込)
ワークショップのお申込みは、こちらまでどうぞ。
::
その他に「レンタルスペース kimidori」さんでは
6/11(土)に【バラの花の巻き寿司作り体験会】も開催されます。
事前予約制で、お申込みはこちらまでDMでお願いします。
時間は①10:00〜(残1)②14:00〜 ③18:00〜 
詳細はこちらをご覧ください。

2022年5月16日月曜日

柳絮と、この季節の花々*

2日前のチェックではまだ白く降り積もってなかった柳絮。
「昨日から池の水面が白くなってきていますよ」と、今朝 連絡をもらったので早速わんこの散歩がてら見に行ってきました。
柳絮の動画はこちらに。

さて、柳絮舞う頃の季節に咲いている花々も気になるところで、そちらもチェックがてらカメラ持ってワンコの機嫌を取りながら、東大寺境内のあちこちをうろうろ。
裏参道の柿の花。
裏参道から大仏殿へ向かってちょっと横に入ったところには
エゴノキの可憐な花。
同じ敷地内には桐の花も、天高く咲いています。
大仏殿も入れて撮りたかったのでしたが・・・。
そして私の中で、柳絮といえば栴檀の花とワンセットになっているので、戒壇院の方へ急ぎます。
春から初夏にかけて、冬毛が抜けて夏毛に変わる換毛期の鹿たちは、知らない人が見るとモサモサの毛でみすぼらしいようですが、今日ようやく鹿の子模様の美しい鹿に出会いました。
大仏池にシロサギとシロサギを見つめる白い犬。
戒壇院前から大仏殿の方向に見る若草山の緑色が美しい!
修復工事で覆いにおおわれた戒壇堂と栴檀の花。

北川の階段沿い、栗の花がもう少ししたら咲きだしそう。
最後は、正倉院北側の塀の中に、満開の定家葛。
今の季節は、目立たないけれど小さな花たちを探して歩くのも楽しみになっています。
::
おまけの画像>>

大仏殿裏の緑の世界。

2022年5月14日土曜日

柿の葉茶専門店「SOUSUKE by ほうせき箱」

かき氷の名店「ほうせき箱」店主のお一人・ヒライソウスケさんが、奈良公園バスターミナル1階に 柿の葉茶専門店「SOUSUKE by ほうせき箱」をオープンされましたので行ってきました!

4/28にオープンしたばかり。
柿の葉茶の販売とかき氷が中心で、かき氷は定番のお茶氷と週替わりの季節の氷が常時4種類スタンバイ。そしてそのどれにも、ビタミンCやポルフェノールが豊富な柿の葉茶が薪火焙煎された茶葉としてアクセントに、またシロップとして入っています。
どれにしようかと迷うのも楽しいのですが、やっぱり苺!
トッピングにアメリカンチェリーもプラスしてもらって美味しくいただきました。
かき氷は、当面はテイクアウトが中心で、店内の席が空いていれば利用可能。お店は年中無休ですが、月曜日はかき氷の提供がお休みになりますのでご注意を。
明日から提供されるお茶メニューを試作されているところに遭遇。
柿の葉茶ラテがとても美味しそうです!
店内の物販スペースでは
柿の葉茶の他に、柿の葉を使った調味料や
柿渋(カキタンニン)が入った飴やマウススプレー
そして、ヒライさんといえば「#鹿活」!

鹿アイテムの雑貨やクッキーなども揃っています。


「柿の葉茶専門店 SOUSUKE byほうせき箱」 
住所:奈良市登大路町76 奈良公園バスターミナル西棟1F
営業時間:ショップ10時~18時 / 飲食12時~17時(L.O) 
※飲食営業時間は季節により変動 
定休日:なし ※月曜日は物販営業のみ 
公式サイト / Instagram / Twitter

(ブログの中の最初と最後の画像は、SOUSUKEさんのInstagramから拝借しています)

2022年5月13日金曜日

JR東海の新キャンペーン「いざいざ奈良」

 JR東海の「うましうるわし奈良」が「いざいざ奈良」となり、サイトで奈良の魅力をたっぷりと紹介していただいています。

「奈良は、行くからおもしろい。」本当にその通りですね!

そして、奈良への旅をいざなう、そのサイトの充実ぶりがすごくて、特に『おすすめコースをご案内』では、ご案内の色んなモデルコースを見て、奈良を旅している気分になって楽しんでいます。

その中でもお気に入りは、やっぱり東大寺の紹介ページ。
知ってるつもりではもったいない!東大寺を知り尽くす旅
この中の スポット02「東大寺二月堂」の下の方『深堀り! ここだけどうして凸凹!?』に、修二会期間中は毎日毎晩二月堂へ通う知人が、とても素晴らしい写真を提供されています。


その他に、鈴木亮平さんのメッセージや撮影のメイキング映像にもたっぷり東大寺が登場!東大寺好きにとって嬉しいサイトです。

そしてそして、すでにご存じかと思いますが
※東大寺公式サイトがリニューアルされ→
※東大寺公式ツイッターも始まりました→

2022年5月11日水曜日

保山耕一上映会*初ライブ配信

映像作家・保山耕一さんの奈良公園バスターミナルレクチャーホールでの上映会。コロナ禍で席数の制限があることもあって、上映会はいつも予約ですぐに完売します。
週末開催ということもあり、私もほとんど伺うことができずにいましたが、先週の日曜に開催された上映会は初めてライブ配信され、その映像が一週間ほどアーカイブに残されています。こちら→ 

氷室神社の枝垂桜から始まってナラノヤエザクラまで、ほぼ一か月にわたって咲き続く奈良の桜の映像。最後は地足院のナラノヤエザクラの美しくもしっとりと咲き誇る様子。

ご覧いただいて、もしよろしければ活動支援のカンパを下記までお願いします!(金額は投げ銭方式でいくらでもOKだそうです)
=============== 三井住友銀行 小阪支店 普通 5231131 ホザン コウイチ ===============

【映像作家保山耕一作品上映会】  保山耕一による作品解説 [出演者]  映像       保山耕一  講談       四代目玉田玉秀斎  書        桃蹊  尺八       松本太郎  ハープ      川島憂子  バイオリン    農澤明大  ギター      牧野由希子  バイオリン    秦進一  パーカッション  森内清敬  歌        檜垣里枝子  ピアノ      すみかおり  歌        大垣知哉  朗読       上本京子  出演       竹田博康  出演       岡本彰夫  出演       辻明俊(興福寺)  司会       中川直子(ならどっとFM)

※画像は保山さん撮影のものではありません。 (4/23に私が撮影した写真です。ブログ記事

2022年5月9日月曜日

緑の世界で深呼吸*

皆さま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか。
遠くや近くへと旅に出たり、ご家族が揃ったりと、楽しいお休みを過ごされたことと思います。
奈良倶楽部は、コロナ禍以降で久しぶりに忙しいゴールデンウィークとなり、錆びついた身体の機嫌を取りながらも、心地よい疲れと仕事を一生懸命にやり終えた充実感に浸ることができました。
ご宿泊いただいた皆様、どうもありがとうございました。

昨日は宿泊される方もなく急遽お休みを取って、半日ゆっくり過ごしました。8日が最終日の特別公開がたくさんあり、あちらもこちらも行きたいと気持ちは動くのですが身体が言うことを聞かず、それでもじっとしているのは勿体なくて、大仏殿の正午の祈りに合わせて出かけて、その後は二月堂までのいつものお参り散歩コースを、緑に包まれながら歩いてきました。

大仏殿裏の僧坊跡のモミジも、猫段のモミジも深い緑になり
二月堂鬼子母神前の柘榴はオレンジの花をつけていました。
遠敷神社に上がるところの定家葛もちらほらと。

不動堂横の木蓮の葉も生い茂り(その奥の桜の木は伐採されていて残念)
名前の知らない黄色い花も。
二月堂黒板も久しぶりです。
「和気致祥」なごやかな気持ちが幸せをもたらします
(本当にそうですね!ありがとうございます。)
帰り道の裏参道ではヤマボウシが満開。桑の実はまだもう少し。
そして、そろそろかなと気になっていた大湯屋の柳絮は
雪のように舞い散るのは、まだもう少し先ですね。
こんな感じで、緑の中を少し歩いて新鮮な空気を胸いっぱい吸い込んでエネルギーをチャージして、本当にありがたいことです。
::
今日はまたものすごく肌寒くて気温の変化に翻弄されています。
皆様も体調に気をつけて、どうぞご自愛くださいませ。